神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

『釈迦の霊泉』の研究(2)~交通アクセス・宿泊・水の購入方法など

f:id:nmomose:20180424101717j:plain
【写真:スズさんの「災害の夢ブログ」より】


このページでは、「釈迦の霊泉」の住所、電話、交通アクセス、宿泊、水の購入方法、Webページ、ブログなどのデータをまとめる。

【目次】

 

住所・電話

「釈迦の霊泉」(旅館)の住所・電話番号は以下の通り。

〒379-1303 群馬県利根郡みなかみ町上牧3768
(旧地名:月夜野町)
TEL: 0278-72-3173
FAX: 0278-72-5041


※なお、「釈迦の霊泉」は「宗教法人・仏神会」の教祖・今井貴美子さんが開いた霊泉ですが、強制的に宗教に勧誘されたりはしません。
 

Webページ

「釈迦の霊泉」公式ページは以下の通り。

 

ブログ・Twitter

アメーバブログに「釈迦の霊泉」公式ブログがある。
宿泊の予定を立てたり、日帰りで行く場合には、臨時休業などがないか確認してください。


また、公式Twitterアカウントでも重要な情報がツイートされることがあります。

 

交通アクセス

(1) 新幹線:上越新幹線・上毛高原駅で下車。
(2) 新幹線:上越新幹線・高崎駅または上毛高原/上毛高原駅で上越線に乗り換え、上牧駅で下車。
(3) 在来線:上越線・上牧(かみもく)駅で下車。
(東京駅~上牧駅間は、新幹線利用の場合2時間弱~2時間、在来線利用の場合、3時間前後)
(a) 上越線・上牧駅から3.8km:徒歩約1時間、またはタクシーで約15~20分。
(b) 上越新幹線・上毛高原駅から9.2km:タクシーで約25~30分。
※上毛高原駅または上牧駅からの車の送迎は応相談。


車の場合、関越自動車道で練馬から水上インターまで約140km、90分くらい。
水上インターから宿までは約15分、月夜野インターからは約25分。
私は車を乗らないので上記は公式サイトとWebからの情報ですが、おおざっぱに言って(渋滞を考慮しないで)都心から3時間ちょっとで着くようです。


【マップ】
図左上の「拡大地図を表示」をクリックで別ウインドウで地図が開きます。

 

御神水の価格・購入方法

御神水は、10リットル入りの箱入り(内側にビニール袋)で販売されている。
現金書留・代金引換の方法で通販による購入が可能。


価格は、現在は期間限定販売で2,700円税込(通常価格は3600円位?)+宅配便送料。
※宅配便送料は地域により異なり、1個あたり約500~1300円。
初回の場合、蛇口(1個280円、別途郵送)の同時購入が必須。
※限定価格の有効期間が明記されていないため、注文の際には必ず下記公式サイトのページを御覧ください。
※初回購入時に必須な蛇口は、Amazonで販売されている「観音温泉」(20L バックインボックス)に添付されている蛇口と共通です。


購入は、下記の公式サイトのページ上にある注文用紙(PDF)を印刷してFAXなどで送付します。


https://www.instagram.com/p/Bg3itzfgIr6/
【釈迦の霊泉】2箱送ってもらって飲み始めて5日目。まだ効果の程はわからないが普通に美味しい。勧誘されたりせず、決して怪しい所ではない。横尾忠則氏や松田優作氏など著名人も愛飲したり訪れたりする。#釈迦の霊泉 #デトックス #癌


ある人のお子さんが、蛇口で遊んでいて外れてしまい、貴重な御神水を床にぶちまけてしまったそうで、お子さんには触らせないように言った方が無難です。

日帰り入浴・飲泉

料金:大人1000円、子供500円、幼児250円。
1回2時間ほど、釈迦の霊泉を沸かしたお湯(源泉)に浸かる事ができる。
施設内の蛇口から霊泉が飲み放題で、持ち帰りは1人あたり2ℓペットボトル2本まで可能。

宿泊

旅館は2階建てで、部屋数20室、駐車場は20台ほど収容可能です。
2018年8月に私が家族4人で初めて宿泊した時には、1階のベッドが5つある大部屋でした。
エアコン、大型液晶テレビ、冷蔵庫などの設備が整っています。


宿泊時のことは、下記のブログ記事で2回に分けて詳細に書いています。


f:id:nmomose:20180903181124j:plain
【写真】2018/08/04、仏舎利塔の門前で二代目女将・今井経子さんと百瀬の家族
(釈迦の霊泉の承諾を得て掲載。無断使用を禁じる)

◎宿泊時の注意事項

・2018年8月現在、宿泊施設は2015年の浸水被害後のプレオープン中で、料理はつかず素泊まりのみになります。
・食料は自分で持ち込む必要があり、部屋の冷蔵庫で保管できます。徒歩で行ける範囲内には食料品店などはまったくありません。
※車で行かれる方や駅からの送迎時に、近くのショッピングセンターで食料を買って行かれる方が多いとのこと。→上毛高原駅から東へ1kmほどの「ベイシア月夜野店」のことか?
・宿では、携帯電波があまり届かず(キャリアによって異なる?)、無線LAN設備もありません(?)。

その他

「災害の夢ブログ」で有名なスズさんが、霊泉へ行った時の記事をブログで書いています。
「このブログを検索」窓から「釈迦の霊泉」で記事が見つかります。


外国人に紹介する場合は、下記の百瀬の英文ブログで紹介記事があります。


【参考】


創造&老年 横尾忠則と9人の生涯現役クリエーターによる対談集

創造&老年 横尾忠則と9人の生涯現役クリエーターによる対談集







Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email