神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

【常時更新】9/20に樋田淳也が四国に居たことを突き止めた「ダウジング捜索」~樋田の逃走ルートを推理する

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20181002103851j:plain


【更新情報】10/12:神戸市と香川県で万引きした店舗と日時が判明して追記した。


私(百瀬)は9/20に、大阪府富田林警察署から逃走した樋田淳也の居場所をマップダウジングで捜索したところ、徳島県と出たが、その後実際に四国へ渡っていたことが判明した。
この時点で、樋田容疑者が四国に居たことを知っていた(推理していた)人間は私以外にいないだろう。
このページでは、まだ捜査中ではっきりわかっていない樋田の逃走経路を推理してみる。

樋田淳也について

大阪府警富田林署に公知されていた樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)は、2018年8月12日に同署から逃走した。
その後の9月29日、樋田容疑者を山口県内の道の駅で確保された。
同日29日18時25分ごろ、山口県周南市内の道の駅「ソレーネ周南」で、万引きしたとして窃盗容疑で山口県警に逮捕された。

百瀬のダウジング実施

樋田が逃走した後に中々逮捕されないため、9/20 22時頃、私はダメ元でマップダウジングによる「ダウジング探偵(捜索)」を試みることにした。
その結果を、下記のInstagramで投稿している。


https://www.instagram.com/p/Bn8vgt3HI1H/
【ダウジング】9/20 22時頃:大阪府富田林警察署から脱走した樋田淳也の居場所は?→徳島県美馬郡美馬町あたり(多分外れ)#LINE2 #ダウジング


美馬町の位置は下記マップの通り。
f:id:nmomose:20181005210918j:plain


四国など、誰も予想していないところであり、当時の情報では四国へ渡った根拠も乏しいため、「これは外してしまったか」と思ったものだった。
だが、9/29に山口県で樋田が見つかったあとで、翌日の報道で日本一周を行う同行者が、樋田と共に四国にいたことを告げたため、その点では私のダウジングは外れていなかったのだとわかった。


そのあたりの経緯は、下記のブログ記事で詳細に書いている。
www.shinpi3.com
 

道の駅や寺を点々としていた

その後に、同行の男も自転車を盗んだために逮捕された。
そして、樋田は依然として黙秘を通しているが、男の供述や、逃走の間に二人に会った人々の証言から、樋田容疑者がたどったルートが次第にわかってきた。


そこで、自分のダウジングがどの程度正しいのかを検証するために、Googleマップ上で公開マップを作成し、樋田が通過した地点と、通過したかもしれない道の駅、そして私の推理を加えて、書き入れてみた。

Googleマップの「樋田淳也の逃走経路」

以下に、前述のGoogleマップのマイマップ機能で作成した「樋田淳也の逃走経路」のマップを埋め込んでおく。



このマップは、今後の報道によって道の駅など新たな通過地点などがわかれば、情報を更新していきます。

百瀬の推理による現時点での逃走経路

現時点で私が推理した樋田淳也の逃走経路の概要は、以下のようになる。

8/12:富田林署→8/13~8/15:大阪各地でひったくり→8月下旬:淡路島を周遊か→8/23:尾道市から「しまなみ海道」を渡る→8/24愛媛県庁(松山市)→8月下旬:香川県観音寺市(男と出逢う)→8/26:香川県三豊市→8/30:高知県安芸郡→8/31:高知県四万十町→9/2:愛媛県庁→9/3:今治から高速船→尾道市→9/6:広島県竹原市→呉市→9/3:三原市→広島市→山口県岩国市→9月18日~26日:山口県周防大島・道の駅「サザンセトとうわ」→周防大島→山口県上関町→9/29:山口県周南市「ソレーネ周南」


最新の推理では、結局四国の海沿いを時計回りに一周したことになり、四国全県を訪れているという前提となる。
樋田は8/24に愛媛県庁を訪問し、お薦めのサイクリングコースを聞いているが、同県はサイクリングに力を入れ、1000キロの行程の「四国一周サイクリングルート」を作成している。
その地図をもらい、ルートに素直に従って海沿いを時計回りに周ったと考えられ、私の推理が正しい可能性が上がってきた。


下記の愛媛県自転車新文化推進協会作成の四国一周サイクリングルートのマップに、樋田容疑者が訪れた場所を記したが、これらはすべて、上記サイクリングルートに沿った場所だった。
f:id:nmomose:20181012091436j:plain


自転車のうしろに付けた日本地図で、四国4県がすべて色塗りされていたが、あれは嘘ではなかったようだ。
嘘だったのは、「和歌山県」のみだったことになる。
f:id:nmomose:20181004191107j:plain
 

逃走経路まとめマップ

以上の情報をマップで示したものが下記の図だ。
道の駅を多く記しているが、実際に訪れたことがわかっているもの以外は、訪れた可能性があるものとして入れている。
f:id:nmomose:20181012100456j:plain
 

百瀬のダウジングの精度

少なくとも言えるのは、9/20に実施したマップダウジングで、居場所が四国と出たのは正しかった。
その時は「徳島県美馬郡美馬町あたり」と出たが、結局このルートは通っていないと思われる。
だが、四国の海沿いを時計回りに一周したという私の推理が正しかったことがわかったため、8/26~8/28頃に高松市を通過したと思われ、その際のダウジングの誤差は25km前後になる。

【資料】樋田淳也の逃走時の行動

以下に、樋田容疑者の逃走ルートの詳細を時系列に示す。
2018/09/29付のハフィントンポストの記事を元に、その後の報道で得た情報を追記したもの。

◎8月12日
大阪府富田林警察署
19時半:弁護士と面会室で接見開始

20時:接見終了。弁護士が署員に知らせずに帰宅

20時半:署周辺の防犯カメラで、樋田容疑者に似た男が歩く姿が確認される。

20時台:署周辺の別の防犯カメラに、樋田容疑者に似た男が赤い自転車に乗っている姿が確認される。

21時45分:署員が面会室を確認し、逃走が判明。


◎8月13日
0時ごろ:樋田容疑者の実家に近い大阪府松原市で、黒いミニバイクが盗まれるのが持ち主が気づく。

1時ごろ:兵庫県尼崎市で樋田容疑者とみられる男が黒い原付きに乗る姿が防犯カメラに映っていた。

夜、容疑者が知人男性宛てに置き手紙を残しているのが見つかった。

21時ごろ:署から7キロ離れた羽曳野市で、自転車で通行中の女性がバイクに乗った男に前かごのカバンをひったくられる。男は樋田容疑者と背格好が似ており、樋田容疑者が同じ手口のひったくり事件で逮捕されていた。

22時~22時半:大阪市平野区で女性がバイクの男にひったくり被害にあう。

23時20分ごろ:大阪市生野区のひったくり現場の近くで樋田容疑者とみられる男が黒い原付きに乗る姿が防犯カメラに映っていた。


◎8月14日
夜:樋田容疑者が逃走に使ったとみられる赤い自転車が、羽曳野市内の路上で発見される。富田林署の南側で盗まれたものだったと判明。

夜:樋田容疑者が書いたとみられる「ニュースで見てると思うけど、こんな状態。逃げるか死ぬか迷っています」「携帯電話の番号を書いていつも止めてるところに仕込んどいてくれたら」などという内容の手紙が、知人の自転車に挟まれていた。

23時20分:大阪市生野区で女性がバイクの男にリュックをひったくられる被害。


◎8月15日
21時15分ごろ:大阪市東住吉区で女性がバイクの男にカバンを奪われる。

大阪市西淀川区の河川敷で、女性(羽曳野市のひったくり被害者)のカバンと財布が見つかる。

大阪府警は樋田容疑者を加重逃走容疑で全国指名手配し、3000人態勢で捜索していた。


◎8月19日:樋田が所持していたテントは、神戸市垂水区の「三井アウトレットパーク」内の店舗で盗まれたテントと製造番号が一致した。さらに所持していたリュックサックは、同モール内の別店舗で販売されていたもの。


◎8月下旬:淡路島を周遊していた可能性あり。8/24に愛媛県庁を訪れた後で松山市内の自転車店を訪れ、男性店長に「兵庫から淡路島を一周し、広島県尾道市からしまなみ海道で愛媛県に来た」と語っている。その場合は旅客高速船「淡路ジェノバライン」(明石市→岩屋)を利用したと思われる。
※当初の予定では淡路島から四国へ渡ろうとしたのだろうが、瀬戸大橋は自動車専用であり、ジェノバラインのように自転車で手軽に渡れる手段がなく、諦めて本土へ戻ったと思われる。


◎8月23日:尾道市からしまなみ海道を渡るところが復数の防犯カメラに写っていた。


◎8月24日
9時~17時頃:愛媛県庁を訪れ、「今、自転車で日本一周中です。お薦めのルートはどこですか」などと尋ねた。


12時頃:愛媛県松山市の道の駅「風早(かざはや)の郷(さと) 風和里(ふわり)」で、サングラスを着用した丸刈りの男が入店。1人で足を組んでソファに座り、観光地を紹介するパンフレットを見るなどしていた。


◎8月25日:日本一周中の男が、道の駅「とよはま」(香川県観音寺市豊浜町箕浦)で樋田と出会った。


◎8月26日16時頃:香川県三豊市の弥谷寺(いやだにじ)で、同行の男と共にいるところを目撃された。


◎8月27日:香川県善通寺市で目撃された。


◎8月28日:同行の男と一旦別れ、単独行動をする。


◎8月28日:香川県東かがわ市内の大型電器店で、ひげそりを万引きした。


◎8月29日16時頃:徳島県海陽町の国道55号上で目撃され、並走した人が道の駅宍喰温泉まで同行した。


◎8月30日:
山口県周南市の男性が、四国旅行中に訪れた高知県安芸郡田野町の「道の駅 田野駅屋」で、白い自転車に乗り、1人で日本一周旅行をしているという、樋田容疑者とみられる男と会話した。「会社を辞めて和歌山から旅をしている。寺に泊めてもらっている」とも語っていて、お遍路の傘を持っていた。


23時:高知県の道の駅「かわうその里すさき」で、トイレで洗濯しているところを警官が職務質問した。


◎8月31日:高地県四万十町で目撃情報がある。


◎9月2日:愛媛県庁を再度訪問し、「旅先でアイスクリームをもらった」「人柄がよく、きれいな所が多かった」などと四国旅行の感想を語り、職員に謝意を伝えた。


◎9月3日6時25分:樋田容疑者の荷物から愛媛・今治市の高速船の半券が見つかり、3日の午前5時台に購入され、始発便で広島県に渡ったことがわかった。


◎9月上旬:見近島(みちかじま、愛媛県今治市):竹原市の道の駅「たけはら」で出逢った男性が、四国からしまなみ海道を渡る間に2~3日、無人島で野宿したと話した。(樋田は今治から高速船で広島へ渡ったことがわかっていて、この供述は矛盾する)


◎9月上旬:広島県尾道市


◎9月3日:広島県の道の駅で同行の男と再会したというが、場所は「道の駅 みはら神明の里」(三原市糸崎4-21-1)と思われる。


◎9月6日:道の駅「たけはら」(広島県竹原市)で、樋田と同行の男と会った人がいる。


◎9月:呉市→大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)→広島市


◎9月:原爆ドーム:


◎9月:錦帯橋(山口県岩国市)→岩国城→大島大橋→周防大島


◎9月17日:道の駅「ふれあいどころ437」(山口県柳井市)で宿泊を断られた。


◎9月18日朝~9月26日
道の駅「サザンセトとうわ」(山口県周防大島町)
おそらくこの期間中に、道の駅近くのカンボジア料理店「トークン」(周防大島町西方 )で、カンボジア人の男性から麺料理をごちそうになった(店の場所は百瀬推理)。


◎9月下旬:周防大島→大島大橋→山口県


◎9月下旬:山口県熊毛郡上関町「道の駅 上関海峡」
周防大島の道の駅「サザンセトとうわ」に滞在中に、茶粥を作ってくれた女性に、次は「上関へ行く」と伝えた。上関町には「道の駅 上関海峡」があり、行った可能性がある。


◎9/20 22時頃に百瀬がマップダウジング実施→「徳島県美馬郡美馬町あたり」との結果となった。


◎9月28日:山口県上関町の道の駅「上関海峡」でも、1日4回以上、食料品を万引きした疑いがある。

◎9月29日:山口県周南市「ソレーネ周南」
 万引きで逮捕




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email