神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

【ダウジング】逃走中の樋田淳也容疑者の居場所を当てた?~ダウジングで出た四国に居たことが判明した!

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20180930130039j:plain


9/20に思うところあって、大阪府富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者の居場所をマップダウジングで探ってみた。
出たところが徳島県美馬郡美馬町と、まったく可能性が考えられていない四国だったので、「これは外したか!」と思ったが、そうでもなかったかも。
今日のニュースで、樋田容疑者が四国の愛媛県に一時期いたことがわかったからだ。

【目次】

 

ダウジング捜索

このように、脱走犯や行方不明者の居場所を探ることは、ダウジングを使うのが日常的になっている欧米では、サイキックやダウザー(ダウジングを行う人)によって盛んに行われる。


欧米でのダウジングの位置づけは、日本よりもオカルト色が薄く、より「実用的」な用途で用いられることが多い。
たとえば、おばさんが八百屋で果物を買う時に、おもむろにペンデュラム(振り子)を取り出して果実の良し悪しを見極めたり。


日本で同じことをやったら、「頭おかしいんちゃう?」と思われるかもしれないことが、向こうでは根付いている。

過去のダウジング捜索

私がこのような目的でマップダウジングを行うようになったのは、そう古くはない。
最近では、2018/05/07に新潟県新潟市の大桃珠生ちゃん(7)が巻き込まれて亡くなった事件。


5/14 9:50に、この事件の犯人の男の居場所を、マップダウジングで捜索してみた。
下記Instagramで、同時に行った地震予測の部分は無視してください。


https://www.instagram.com/p/BivbBV3H8hG/
【ダウジング】2018/05/14 9:50 ◎5/7に新潟で発生の大桃珠生さん(7歳)事件の犯人の居場所は?→ヤマト運輸新潟サービスセンターあたり(新潟市西区山田2307-133)◎これから大きな地震が起きるところは?(1)静岡県御前崎の南西20km沖(2)宮崎県西都市尾八重9-23 瓢丹渕郵便局あたり(3)室戸岬の南90km位


後に逮捕された犯人の小林遼(はるか)(23)容疑者は、「道の駅 新潟ふるさと村」の駐車場にいたところを、警察に任意同行を求められた。
その場所は、ダウジング出たヤマト運輸新潟サービスセンターから、600mほどしか離れていない地点だった。


このことは、下記のブログ記事で書いたが、その後にTOCANAでも自分自身が執筆した記事で紹介した。
www.shinpi3.com

樋田容疑者の居場所は?

上記の一件で、もしかしたら自分はこのような分野でも資質があるかもしれないと思うようになった。
そして9/20に、思うところあって、富田林警察署から逃走中の樋田容疑者の居場所を捜索してみた。


https://www.instagram.com/p/Bn8vgt3HI1H/
【ダウジング】9/20 22時頃:大阪府富田林警察署から脱走した樋田淳也の居場所は?→徳島県美馬郡美馬町あたり(多分外れ)#LINE2 #ダウジング


自分ではまったく想定していなかった結果に、思わず「外したか…」とガクッときたものだった。
だが…。
内心では、「もしかしたら…」という気持ちは心の底にあった。

四国に居た!

そして昨日夕方、樋田容疑者が山口県周南市の道の駅で万引きしたとして現行犯逮捕されたというニュースが入った。
しかも、同行していた日本一周中の男性は、樋田と愛媛県内で出逢ったという。


https://www.instagram.com/p/BoVCojznUQM/
警富田林署から逃走し、昨日山口県周南市で逮捕された樋田淳也容疑者、同行していたサイクリング日本一周中の男性が、3週間前に愛媛県内の道の駅で樋田と知り合ったそう。9/20に実施したマップダウジングで、徳島県美馬郡美馬町と出たが、四国に入ったのは本当だった!#LINE2 #樋田淳也 #ダウジング #ダウジングのチカラ #マップダウジング


四国と知って、ビックした。
外れたと思っていたダウジング捜索が、少なくとも四国にいたという点は事実だとわかったからだ。

愛媛県内の道の駅はどこ?

そこで、樋田容疑者が大阪から山口県まで移動する過程で、愛媛県内の道の駅を通過したことを前提に、逃走ルートの可能性を考えてみた。


それを考える前提として、まず「愛媛県内の道の駅」がどこかを特定する必要がある。
だが、愛媛県に道の駅は、下記マップのように十数箇所あるようだ。


f:id:nmomose:20180930135113j:plain
 

だが、自転車で船を使わずに四国へ渡れるのは、「しまなみ海道」だけとなる。
そこで、「しまなみ海道」を渡って山口県へ行った可能性が高いと思われる。
そうなると、ここは必ず通っただろうというのが、今治市の「道の駅 今治湯ノ浦温泉」だ。
そのため、その道の駅でサイクリングの男性と出会ったという前提で推理を進める。


f:id:nmomose:20180930165158j:plain
【写真】逮捕後の樋田淳也容疑者

四国経由の逃走ルート

前述のように、四国へ自転車で渡ったとして、自転車で走って四国へ渡れるのは「しまなみ海道」ルートだけとなる。
淡路島を経由した場合と、瀬戸大橋を渡る場合では、自転車で直接大橋を渡れないために、連絡船のたぐいを利用する必要がある。


以上の前提で逃走ルートを考えると、以下のマップのようになった。
f:id:nmomose:20180930134438j:plain


青色の矢印で描いた部分は、2つの可能性があるということだ。
ただし、もう一つの可能性があって、四国へ入る際に尾道から前述の「しまなみ海道」を渡って行くケースがある。


その場合は、私のダウジングで出た徳島県に居たというのは、かなり大幅に位置が外れる可能性がある。

【追記】2018/09/30 16:45:同行の男も逮捕

その後のニュースで知ったことに基づいて、追記する。
樋田容疑者と自転車で行動をともにしていた男性は、住所不定、無職の男(44)で、放置されていた自転車を使用したとして占有離脱物横領容疑で逮捕された。
男は自転車で日本一周の旅をしていて、約3週間前に愛媛県内の道の駅で樋田容疑者と知り合った。
相手が樋田容疑者とは気づかず、「1人で旅をしたかったが、勝手についてきた。うっとうしかった」という。


樋田容疑者は、大阪府羽曳野市で盗んだロードバイクタイプの自転車で逃走を続けていたらしい。
男は樋田容疑者と野宿をしたり、道の駅を利用したりして一緒に行動し、時には別々に移動して、事前に待ち合わせ場所を決めて再び合流していた。


産経新聞ニュースによれば、二人は「しまなみ海道」を通って愛媛県から山口県へ渡った可能性があるという。
この点は、当初からの私の推理と同じだ。
問題は、どこから四国へ渡ったか、だ。

ダウジングが当てたこと

いずれにしても、少なくとも樋田容疑者が「四国へ行った」ことは同行した男性の言葉から、確かだろう。
その点では、ほとんど誰も思いつかなかったルートをダウジングの結果が示していたということで、客観的に評価できるだろう。


自分が行った超常現象的な(?)行為を自分で研究するというのは、やりづらいものがある。
自分に甘くなりすぎたり、逆に厳しくなったり。
色々書いてきたけれど、このダウジングが的中といえるかどうかは、皆さんの判断に任せたい。


また、樋田容疑者の捜査が進んで逃走ルートが今後さらに明らかになっていくにつれて、ダウジングが当たっていた/外れていたことが、もっとわかってくるかもしれない。
それに期待したい。


※ちょうど昨夜に某所でスピリチュアル会があって、マップダウジングの手法を披露した。
https://www.instagram.com/p/BoVKk3NHzvB/
昨日は某所で行われたスピリチュアル会に呼ばれて、マップダウジングの手法を披露した。地震予測や行方不明者・逃走犯などの捜索を、もっと能力ある人がやってくれれば世の中の役に立つだろう。個人・グループの指導もします。 #LINE2 #ダウジング #マップダウジング #樋田淳也 #スピリチュアル #行方不明者捜索


※下記の固定ページで、樋田容疑者の逃走経路などについて最新情報を常時更新しています。


【参考】



https://www.instagram.com/p/BoTZvbWn2_H/
TOCANAオリジナルTシャツを着て「トカナさんだぞ」とやってみた。これから某所でスピリチュアル会があるので、初めて着た。#TOCANA #トカナ #スピリチュアル




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email