神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

画家の小澤摩純さんの2019年のカレンダーを買った~独自の世界観に心酔~満月・新月あり

f:id:nmomose:20181102183957j:plain


FB友で画家の小澤摩純さんの2019年のカレンダーが届いた。
12の作品を見て、なぜ自分が惹かれるのかわかった気がした。

小澤摩純さん

小澤摩純さんとは、かなり以前にmixiでマイミクにさせてもらって、今ではFacebookでもつながっている。
面識はないが、時々やりとりすると、二人の趣味や嗜好がかなり近いのではないかと思わせるシンクロ現象に驚くこともある。


私と誕生日が同じ(歳は私が上)であるだけでなく、たとえばロリーナ・マッケニットというレアな歌手が二人とも好きだったりする。

カレンダーが届いた

https://www.instagram.com/p/BpnZiP1Fv-L/
FB友の画家・小澤摩純さんの自信作を12枚集めた2019年カレンダーを公式サイトで購入すると限定200部で表紙裏にサインしてくれるので、即注文。独特の世界観があり楽しみ。Original calendar of Ms.Masumi Ozawa's art works.#小澤摩純 #カレンダー


注文して振り込んだ翌日に、早くも届いた。
30cm四方の見開きで、紙いっぱいに作品が印刷されている。
思っていたよりも大きい。


最新の12の作品が見れて、この値段は安いと、嬉しくなった。

ラピスラズリの色

それにしても、自分は小澤さんの作品になぜ惹かれるのだろうか。
ここにある12の作品を眺めていて、気づいたことがある。


ブルーというかラピスラズリの瑠璃色に近いカラーを作品に多用しているのだ。


f:id:nmomose:20181102225718j:plain


昔チャクラが動き出して精神的・身体的に不安定な時期があった。
その頃、小澤さんの作品のように、深いブルーや瑠璃色のような色を使われた絵画などを見ると、エネルギーが上昇して恍惚というかトランス状態になった。


ああ、これが自分のチャクラのオーラに対応する色なんだなと思ったものだった。

月齢入りも実用的

このカレンダーには、満月・新月の月齢が示されている。
また、占星術的な惑星の逆行開始や終了などの日も記されている。
これは、小澤さんが占星術に造詣が深いためだ。


私は個人的には、カレンダーに月齢が記されていないカレンダー(つまり市販の殆どのもの)は、使いものにならないと思っている。
だから、仕方なく満月・新月の日時を調べて、カレンダーに書き込んでいた。


その作業が不要になると思うと、嬉しくて仕方ない。


若い時には、満月や新月の日は夜に眠れなくなったりしていた。
そのくらい「敏感体質」だった。


今は地震前兆現象を研究しているので、その意味でも満月・新月は重要な情報だ。

小児科医院で作品に遭遇

小澤摩純さんといえば、つい先日10/29に、龍矢を行きつけの小児科医院に連れて行ったところ、女性の院長先生の診察室の机の前の壁に、作品が飾ってあったのを初めて気づいた。


https://www.instagram.com/p/BpgI1tkHS6P/
小児科の診察室の壁に見慣れた画風の作品を見つけ、ガン見して署名を見たら、やはりFB友の画家・小澤摩純さんだった。私と誕生日が同じ(歳は私が上)で、ロリーナ・マッケニットが好きなどシンクロすることが多い。#小澤摩純 #おざわますみ #MasumiOzawa #LINE2 #画家 #シンクロ


その直後に、Facebookで小澤さんの来年のカレンダーができたという投稿が流れてきて、ほしいなと思って注文した。

カレンダーの購入

2019年のカレンダーは、小澤さんの公式サイトで200部限定で販売されています。
カレンダー自体が200部しか発行されないわけではなさそうで、他に購入できる場所があるのかもしれない。


公式サイトでの購入では、表紙の裏面に小澤摩純さんのサインを書いてくれることも可能。
オーダーの際に、誤って「サインを入れない」を選択してしまって、失敗した。


下記の小澤さんサイトでは、一部1800円税込みで、送料500円で販売されている。
◎小澤摩純バーチャル画廊:ストア
 

絵本も

小澤さんは、『天使はみつめている』という絵本も1冊執筆していて、私は購入してもっている。

天使はみつめている

天使はみつめている


愛弥美がカレンダーを見て、冒頭の4月の絵が気に入ったようで、「あ、人魚がいる」とか、左右の足の色が違う人がいるとか、よく観察している。
この子は細かいことがよく気がつくようで、また絵心もあるようで、本人が望めばそういう習い事をさせても良いと思っている。

小澤摩純さんインタビュー

下記のYouTube動画で、貴重な小澤さんの作品制作風景とインタビューがある。



※Amazonでは作品も販売している。





Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email