神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

【TOCANA】2017年のTOCANA記事自選ベスト10~内部被ばく・地震・噴火・宝くじ・etc

f:id:nmomose:20180101131856j:plain


昨日に続いて、今年2本目の記事です。
今日は、昨年中に時間切れでできなかったことをやります。
『2017年のTOCANA記事自選ベスト10』として、2017年の記事の中で、自分で「ベスト」と思うものを10本ほど選んで紹介してみたいと思います。


昨年は、書きも書いたりで、年間自己ベストの76本も書いてしまいました。
5日に1本ほどの割合で書いていたことになります。


こういうベスト記事の選定は、非常に迷うんですね。
自分で思い入れが強い記事が、必ずしもPV(ページビュー=アクセス数)が多いとは限らない。
そしてPVはライター本人でもわからず、編集部しか知らない。
それで、Facebookの「いいね」やTwitterのRT(リツイート=シェア)の数をある程度目安にして選びます。


…と、例年ならばそうするのだけど、今年はどういうわけか、その2つの値がおかしいんですね。
何かシステムの異常があったのか、ヒット記事のFBいいねの数が「0」になっていたり。
それでも、ちゃんとカウントされている記事もあるようなので、信用しすぎずに参考にすることに。


というわけで、今回はあまり数値に頼らず、記事の「重要度」と自分の「思い入れ度」を重視して選定することにします。


凡例:「FB」=Facebookの「いいね」の数、「TW」=Twitterのリツイート数

【10位】【3.11】国民全員が日本を退去、流浪の民になるリスクも!! 巨大地震・大津波・破局噴火で超ヤバいことになる原発ワースト7

ランク外:FB=215、TW=11
この手の原発ネタは、あまりランキング上位に入ってこないんですね。理由はというと…大手メディアが配信を拒否するところがあるのも一因かな。まあイヤな国ですね。
tocana.jp
 

【9位】【実録・写真アリ】水虫を“23年間”放置した結果、お尻に“カビ”が転移! 想像できぬほどトンでもない事態に

ランキング1位:FB=44、TW=0?
こういう自分の恥を晒すのは、普通のライターさんならば抵抗あるだろうけれど、自分はまったく躊躇せずネタ出ししました。
やっぱり、あまり知られていない情報を人々に提供するのが自分の使命と自覚しているので。
tocana.jp
 

【8位】【原発事故・実録】タイ料理で放射性物質を排出した男が語る「タイの“神食材”ベスト10」! 加齢臭・抗がん・美容効果も(前編)

ランキング番外
あくまでも自分の推測も入っているけれど、かなりあり得ることだとは思います。
産地を隠して市販の食品に混ぜ込むことは、日常的に行われていることのようで、どんなに産地などに気をつけても、北海道から沖縄までほとんどの人々が(低線量)内部被ばくしてしまうんですね。後編もあります。
tocana.jp
 

【7位】【警告】世界で728件以上の“人工地震”が起きまくっていることが最新研究でガチ判明! 日本政府が真実を隠蔽する超ヤバい理由とは!?

3位:FB=235、TW=61
四川大地震とかネパール地震が実は「人為的地震」だとなればかなり大変なことだけど、ありそうなことです。陰謀論のたぐいではなく科学者が選定したことも説得力があります。
tocana.jp
 

【6位】【決定版】巨大地震発生確率ランキングTOP10! 熊本地震・鳥取県中部地震の次に動く活断層はここだ!!

2位:FB=452、TW=6
内陸の活断層地震というのは、なかなか事前の予測が難しい。熊本地震のように、いきなり揺れる。だから、該当する地域に住む人々は普段から防災観念を持ち続ける必要があります。
tocana.jp
 

【5位】【緊急警告】8月8~22日、関東(茨城県沖)で巨大地震発生か!? 皆既日食、月の位相、7の倍数… 過去データが示す“恐怖のリンク”で判明!!

1位:FB=736、TW=4?
警告していた皆既日食の当日8月8日に、中国で九寨溝地震(M7.0)が、沖縄本島近海でM5.2の地震が起きました。日本ではなくて不幸中の幸いだったけれど、中国では24人の犠牲者が出ました。
tocana.jp
 

【4位】【衝撃】「大地震・洪水の連鎖が400年周期で起きる」国の調査で判明! 現在ガチでサイクル突入中、3つの危険地帯はどこ?

1位:FB=133、TW=2?
これは非常に重要な内容を含んでいます。千島海溝にしてもやはり400年周期で、南海トラフ地震にしても、いつ起きてもおかしくないという態度でいなければなりません。
tocana.jp
 

【3位】【没後6年】スティーブ・ジョブズの逝去、本当の原因は「○○の過剰摂取」だった! 大手メディアが沈黙を貫く“ヤバすぎるタブー”を大暴露!

1位:FB=0?、TW=17
これはかなり長く1位にとどまっていて、「してやったり」という感じですね。こんなこと(マスコミタブー)を書かせてくれるのは、サイゾーメディアくらいかな。
tocana.jp
 

【2位】【3.11】大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?

1位:FB=0?、TW=2?
ここで紹介した夢などのうち、まだ起きていないことがたくさんありますね。忘れてはならない記事です。
tocana.jp
 

【1位】【実録】3.11以降、日本人全員が内部被ばくしている! 検査を受けてわかった衝撃的事実

2位:FB=4345、TW=61
この3連作は、1位にならなかったのが残念なところ。やっぱり一番読んでほしい内容なので。タイ食材のところで書いたけれど、食品の産地に神経質になる人にとっては、内部被ばく検査を受けることも重要です。
tocana.jp
 

まとめ

昨年書いた76本の記事のうち、人気記事ランキング(1位~6位)に上がった記事の内訳は、以下の通りです。

1位:30回
2位:26回
3位:10回
4~6位:13回


全記事中、40%ほどが1位になったことになります。
過去の年は、1位になったのが数本だったけれど、各年に書いたの本数が40本前後だったので、確率的にいうとやはり昨年がもっとも良かったようです。


他にも、昨年76本書いたうちで、思い入れがあるものが色々あります。
さすがに今年はこんなに書けないかな?
いや、専業ライターになれば、できるでしょう。


というわけで、今年も色々書きますので、よろしくお願いします。


興味とお暇がある方向け。
2016年の自選ベスト10は、下記の探求三昧ブログで書いています。
www.tankyu3.com
 

※【TOCANA:百瀬の記事】笑った。2017年の人気記事ベスト12に1本だけ入っていたのが、うちの娘の記事だとは。
【2017年下半期TOCANA人気記事ベスト6】
 

マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説

マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説

今ある放射能を消す食事

今ある放射能を消す食事


https://www.instagram.com/p/Bdd94ajglEg/
【サル】【愛弥美】あやちゃん、大吉は結ばなくてもいいの。(^-^) おみくじについては、ママと同じく持ってる子かも。#愛弥美 #LINE #おみくじ #大吉




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email