神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する


『釈迦の霊泉』が効く病気:消化器系(胃・腸・クローン病・肝臓・腎臓)

【お知らせ】 「釈迦の霊泉」関連ページは下記「探求三昧Web」へ移転しました。

【飲泉】観音菩薩のお告げで掘り当てた「飲める観音温泉20L」を飲んでみた~強アルカリ性の健康効果

Amazonプライムで「飲める観音温泉20L」2160円を購入した。 これも「医者も驚く奇跡の温泉」(朝倉一善、小学館)に掲載されていた温泉で、静岡県下田市で、創業者が観世音菩薩の夢枕のお告げで掘り当てた。

【ハムスターしろ子逝く】「見える人」たちは、まだこのケージの中にいると言い、食べ物を供えた

16日に他界した、ジャンガリアンハムスターのしろ子。 享年1歳3ヶ月くらいだった。 「見える人」たちは、まだこの中にいると言い、自分もそう思う。 それで、生前同様に、水と大好きだったヒマワリ種をたっぷり置いてあげた。

【TOCANA】中国・四川のチャン族は古代イスラエル「失われた10支族」の末裔で日本人の兄弟?四川大地震の後で

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 題して『【衝撃】中国・四川のチャン族は古代イスラエル「失われた10支族」の末裔で日本人の兄弟だった! 日ユ同祖論の核心に迫る!』というもの。 本当は四川大地震の10周年のタイミングで5月に書いたのだが…

【飲泉】鹿児島県・垂水温泉「温泉水99」を購入して釈迦の霊泉と飲み比べてみた

【飲泉】『奇跡の温泉』(朝倉一善)で紹介の飲泉水をAmazonプライムで購入した。 成分などが「釈迦の霊泉」のご神水と共通する部分が多く、味もよく似ている。 経済的にもメリットがあるかもしれないので、紹介する。

【タイ洞窟救助】11~16歳の少年12人とコーチ一人のために、兵士や警官たちが過酷な環境で働き、僧侶は現地で祈り、国民の多くが見守る姿に感動

【タイ洞窟救助】11~16歳の少年12人とコーチ一人のために、兵士や警官たちが過酷な環境で働き、僧侶は現地で祈り、国民の多くが見守り…。

【タイ洞窟救助】11~16歳の少年12人とコーチ1人が生還~「奇跡」は努力と祈りによる必然か?

【タイ洞窟救助】 タイ北部チェンライ郊外の洞窟で、6月23日に行方不明になっていたサッカーチームの少年12人と男性コーチ1人の計13人全員が、洞窟内で無事発見された。 「奇跡」と言われる生還も、実は多くの人々の努力と祈りによる「必然」だったのか。

【TOCANA】科学誌ネイチャーが占いの“ガチ論文”を掲載!「分子生物学者には牡羊座が多い」

昨日6/23にTOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 題して『科学誌ネイチャーが占いの“ガチ論文”を掲載! 分子生物学者には本当に牡羊座が多いのか… 独自検証で衝撃結果に!』というもの。 あの権威ある科学誌『ネイチャー』が、占星術に関する大真面目な…

【幼児虐待事件】船戸結愛(ゆい)ちゃんが亡くなった事件、長年の心霊・超常現象研究から推測すると…

【幼児虐待事件】 3/2に、東京都の船戸結愛(ゆい)ちゃん(5歳)が両親の虐待を受けて亡くなった事件。 われわれにとって、非常にショッキングな出来事だった。 このことについて、結愛ちゃんの行く末(来世)なども含めて、スピリチュアル観点から考えてみ…

【ありがとう・ばかやろう実験】2018/06/11:第2弾の1ヶ月経過後~ご飯に日本語とタイ語で「ありがとう」「ばかやろう」と書いた結果は

【ありがとう・ばかやろう実験】 2018/06/11。2018/05/11に開始した実験の第2弾。 タッパーに入れたご飯に「ありがとう」「ばかやろう」などと書いて、放置するとどうなるかという実験だ。

【小論】諏訪-鹿島レイラインの研究(百瀬直也)

長野県の諏訪大社および守屋山と、茨城県の鹿島神宮などは東西線上で結ばれており、またその延長線上には、気多大社・白山・白山中居神社・石切神社の南北線があり、その他の方位線を含めた複雑な関係があることを解説する。

レイライン・方位線の研究~聖地の配置・断層帯

聖地や自然の山などの位置を地図上で結んでできる方位線やレイラインと聖地・断層帯との関係を探求する。

『釈迦の霊泉』の研究:教祖・今井貴美子師の生涯と教え

【お知らせ】 「釈迦の霊泉」関連ページは下記「探求三昧Web」へ移転しました。

『釈迦の霊泉』が効く病気:糖尿病・心臓・血液の病気

【お知らせ】 「釈迦の霊泉」関連ページは下記「探求三昧Web」へ移転しました。

【釈迦の霊泉】病気が効いた事例集「ガン・腫瘍」のページを作成+スズさんの体験

以前から作成している「神秘三昧」Webの「『釈迦の霊泉』の研究」。 今日は、「『釈迦の霊泉』が効く病気(2)ガン・腫瘍(末期がん含む)」のページを作った。

沖縄霊性の研究:琉球霊性用語集

沖縄・奄美諸島の民俗信仰に関係した用語の意味を解説します。

沖縄霊性の研究:琉球シャーマン(カミンチュー、ユタ)について

沖縄本島・離島・奄美諸島に古来から存在する民間の巫女・シャーマンのことを、一般にユタと呼ぶ。 運勢の吉凶を見たり、死者の口寄せ、先祖事などの霊的相談に応じる。 昔からカウンセラーや精神科医の役割も果たしていた。

沖縄霊性の研究~御嶽(ウタキ)・ウガン(御願)・カミンチュー(神人)

沖縄の民間信仰や琉球のシャーマニズムなどに関する研究です。

【ダウジング探偵】西荻窪・西武信用金庫の強盗事件と新潟県の登山した親子遭難の結果

先日、「神秘三昧」Webに、『【資料】百瀬直也のダウジング実施結果 - 「ダウジング探偵」の試み』のページを新規作成した。 今日は、最近実施した2件のダウジングの結果を追記した。 5/16の西荻窪・西武信用金庫の強盗事件と、5/6の新潟県の登山した親子遭…

【資料】百瀬直也のダウジング実施結果 - 「ダウジング探偵」の試み

これまで百瀬直也が実施したダウジングの記録をまとめたページです。 ただし、地震予測については『防災三昧Web』のページでまとめています。

【TOCANA】【新説】ピラミッドは“塩の結晶”の形だった!? ピラミッド状の天然塩「トレミー」の謎

【写真:Amazon.co.jpより】 今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 題して、『【新説】ピラミッドは“塩の結晶”の形だった!? 偶然とは思えない形状の一致… ピラミッド状の天然塩「トレミー」の謎』というもの。 塩の結晶に「トレミー型」というもの…

【不思議体験】弟が虹の橋を渡る前に母に会いに来ていた?認知症か霊的体験か?

昨日、弟が膵臓がんで亡くなったという知らせが届いた。 それにまつわる、不思議な話があるので、紹介したい。 母が幻覚を見たのか、それとも弟の「生霊」を見たのか?

【神秘三昧】ジョセフ(ジョー)・マクモニーグル氏の予言まとめ

米国のサイキック(超能力者)であるジョー(ジョセフ)・マクモニーグル氏のこれまでの予言をまとめたページです。

【波動】「ありがとう・ばかやろう実験」のまとめページを作りました。

「ありがとう・ばかやろう実験」 昨日、この『神秘三昧Web』で、「ありがとう・ばかやろう実験」をまとめたページを作成した。 昨年2017年11月から始めた実験で、故・江本勝氏の著書『水からの伝言』で知られるようになった実験だ。 ご飯などをタッパーや瓶…

【実験】ご飯の「ありがとう・ばかやろう実験」(2018年開始分)

これまで百瀬直也が実施した、「ありがとう・ばかやろう」実験をまとめたページです。 故・江本勝氏が著書『水からの伝言』で広めた実験に倣って、ご飯などの食べ物を容器に入れて、「ありがとう」「ばかやろう」などと書いて、変化を調べるものです。

【神秘三昧】超常現象・スピリチュアル研究室

不可思議研究家、超常現象研究家・百瀬直也の研究を紹介するコーナーです。

【TOCANA】【新潟小2女児事件】小林容疑者を示す“謎の予言”の投稿者は誰?「犯人はK」「まだ近くにいる」戦慄メッセージを読み解く!

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 題して『【新潟小2女児さつ害】小林容疑者を示す“謎の予言”の投稿者は誰…!? 「犯人はK」「まだ近くにいる」戦慄メッセージを識者が読み解く!』というもの。 新潟女児事件について、掲示板で謎の投稿がされて…

【ダウジング】【新潟市大桃珠生ちゃん事件】犯人の居場所を調べた結果が、任意同行を求めた「道の駅 新潟ふるさと村」に近かった

【大桃珠生ちゃん事件】 2018/05/07に、新潟県新潟市の大桃珠生ちゃん(7)が巻き込まれて亡くなった事件。 今朝、自分なりに犯人探しに協力できないかと、ダウジングをやってみた。 最初は外れかと思っていたが、夕方のニュースを見て驚いた。 20代の男が任…

【TOCANA】中国で自動車が突然宙に舞い上がる超常現象発生、警察も捜査!UFOアブダクションか?

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 題して、『【神奇動画】中国で自動車が突然宙に舞い上がる超常現象発生、警察も捜査! 過去最大級のUFOアブダクションか、百瀬直也が徹底検証!』というもの。 ええと…、まずタイトルが普通でないところがある…

【ありがとう・ばかやろう実験】2017年11月に実験開始して5ヶ月半。「ありがとう」と「ばかやろう」とタッパーに書いたご飯はどうなったか?

【ありがとう・ばかやろう実験】 2018/05/11、2017/11/20に実験開始して5ヶ月半。 「ばかやろう」は普通の青カビ様だが、「ありがとう」は半分位白く、白カビか麹カビを思わせる。




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email