神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家、ライターの百瀬直也がスピ・霊性・予言等を探求する

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

【MENU】をクリックでメインメニューへ。はてない神秘@はてなブログ -

HOME MENU ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

『粥占』(かゆうら)災害予言まとめ(2017年版)

スポンサード リンク

2017年に各地の神社で行われた「粥占」(かゆうら)の結果をまとめたページです。
書く結果で、あとで対応する災害などが起きた場合は、その旨を追記します。


https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nmomose/20170324/20170324224511.jpg
 

【目次】

伊太祁曽(いたきそ)神社(岐阜県高山市

◎日時:2017年1月14日
◎名称:管粥(くだがい)神事
◎内容:
天災の項目で「地震に注意」という結果が出た。
◎解釈:
今年中に岐阜県周辺あるいは中部地方のどこかで大地震が起きるということを示唆している?
◎参考:
tocana.jp
tankyu.hatenablog.com
◎結果:
21017/06/25長野県南部M5.6、最大震度5強の地震に対応か?
tankyu.hatenablog.com
 

大学稲荷神社(福岡県久留米市




◎日時:2017年1月16日(粥を本殿に奉納)→2月12日に公開
◎名称:初午祭(はつうまさい)
◎内容:
筑紫地区を示す黒カビが少量見られ、「大風(台風)」「地震、陥没」などの災害に要注意の意味。
◎解釈:
後述。
◎参考:
tocana.jp
www.shinpi3.com
◎結果:2017年7月4日以降に福岡県をはじめ北九州を襲った台風3号による記録的豪雨で多くの被害が出た。
http://www.shinpi3.com/entry/2017/07/13/kayuura

海童神社(佐賀県佐賀市川副町

◎日時:2017年2月15日に粥を炊き、3月15日に公開。
◎名称:お粥開き
◎内容:
災いを示す黒や赤のカビがはっきりと出て、台風や地震などの自然災害や火災が起こることを強く暗示する結果が出た。関係者が「かゆのカビを30年間見てきたが最悪。500円玉ほどの大きい赤カビも珍しい」と語った。
◎解釈:
後述。
◎参考:
大学稲荷神社と同じ。
◎結果:大学稲荷神社と同じ。

 

千栗(ちりく)八幡宮佐賀県三養基郡みやき町

◎日時:2017年3月15日
◎名称:御粥試(おかゆだめし
◎内容:
今年はカビが少なく、全体的に白っぽく、全般的には10のうち「七分」となる比較的良い結果。だが地震と火災については「大いに見ゆ」つまり非常に強い兆しが見られるとの結果。東宮司は「福岡西方沖地震のあった2005年と似ている。用心し、日頃から家族の絆を大切にして」と語った。
◎解釈:
今年は北九州で3つの神社で地震または災害に注意と出たことは尋常ではない。特に九州北部の大地震に注意。
◎参考:
大学稲荷神社と同じ。


祈りの原郷―祭りと芸能を訪ねて

祈りの原郷―祭りと芸能を訪ねて

諏訪神社 七つの謎

諏訪神社 七つの謎



スポンサード リンク




Copyright (C) 2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.