神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

タイ国民が熱中する輪廻転生のドラマ『ブッペーサンニワート』~タイ人の何%が生まれ変わりを信じている?

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20180321192430j:plain


今タイの多くの国民が熱中しているドラマ『ブッペーサンニワート』(Love Destiny)というドラマがある。
チャンネル3で放映が始まったこのドラマは、英語のサブタイトルが「愛の運命」となっている。


1682年頃の古都アユタヤを舞台にしたラブコメディーだという。
そして、ドラマのメインテーマは「前世の夫婦」だというから、興味がわいてくる。

サルちゃんもハマっている

何週間か前から、サルちゃん(タイ人の妻)が、PCモニターの前でYouTubeのドラマを熱心に見ている。
タイ語だからさっぱりわからないが、出演者たちが昔風の衣装なので、聞くと、昔の古都アユタヤーを舞台にしているという。


https://www.instagram.com/p/BglQEtcF-k4/
【ブッペーサンニワート】最近Facebookで、この二人の俳優の顔を見ない日はない。それだけタイ人のFB友が多い。もう本当に国民ほとんどがドラマに熱中してる感じ。I see their faces everyday on Facebook.#บุพเพสันนิวาส #タイ #ドラマ
 

輪廻転生がメインテーマ

生まれ変わりがテーマとなっていることを知って、俄然興味をもった。
詳しいストーリーを知りたいところだ。


タイ人たちの多くが生まれ変わりを信じていることは嬉しい。
ほとんどのタイ人は仏教徒だが、大乗仏教である日本と異なり、上座部仏教だ。
テラワーダ仏教と呼ばれる。

タイ人の来世観

タイでは、中国の影響も強いためか、お金がすべてみたいなところがある。
だが、その半面で、「来世」の存在を堅く信じている人が多い。
タイでは、「タムブン(タンブン)」と呼ばれる行為が尊ばれるが、これは訳せば「徳を積む」ことに他ならない。


仏教寺院へ行って「タンブンする」といえば、それは喜捨つまりお布施を備えることになる。
また、仏教では無駄な殺生を禁じているが、動物を殺さずに逃してあげることも「タムブン」になる。
お寺には、境内で小鳥などの生き物を売っていて、それを買ってどうするかというと、逃してあげるのだ。
それによって、タムブンすることになると。
地獄の沙汰も何とやらで、笑ってしまうが、やっている本人たちは真剣そのものだ。


こうしたタムブンは、要は自分の来世をより良いものにしたいという願望の現れなのだ。
それだけ、深く仏教を信じている人々が多いということになる。

タイ人の何%が生まれ変わりを信じているか?

タイ人の何%ぐらいが輪廻転生を信じているのだろうか。
そう疑問を持ってサルちゃんに聞いたところ、しばらく考えて、「70%ぐらい」という答えが返ってきた。


これが日本ならば、半分か、それ以下だろう。
調査によって異なるが、死後の世界を信じる日本人は、結果が多い場合で、約半数ぐらいになる。
仏教的な輪廻転生という条件つきだと、もっと低くなるだろう。


サルちゃんも、もちろん生まれ変わりを信じている。
私のように、スピリチュアルにどっぷりというのとは違うが、ある意味スピリチュアルといえるだろう。


夫婦で同じ仏教を信じ、また生まれ変わりも堅く信じている。
そのことを、あらためてとても嬉しく感じたものだった。


輪廻転生―驚くべき現代の神話

輪廻転生―驚くべき現代の神話

輪廻転生の秘密―再生、カルマとそれを越える道

輪廻転生の秘密―再生、カルマとそれを越える道

タイ仏教入門 (めこん選書 1)

タイ仏教入門 (めこん選書 1)




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email