神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家、ライターの百瀬直也がスピ・霊性・予言等を探求する

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

【MENU】をクリックでメインメニューへ。はてない神秘@はてなブログ -

HOME MENU ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【速報】インドの慈愛の聖母アンマが今年も来日決定~ダルシャンの日時などの情報

スポンサード リンク

インドの慈愛の聖母アンマが、今年も5月に来日することになった。
…と書いても、まったく事情がわからない人もいるかもしれない。
「慈愛の聖母」「抱きしめる聖者」などと呼ばれ、宗教を超えて世界中の人々から敬愛される女性だ。


全世界を周り、恵まれない人々や悲しみに満ちた体験をした人々すべてを抱きしめ祝福する。
日本にも毎年訪れ、ダルシャン(集会)を行い神の道や愛を説いてきた。


スマトラ島沖地震東日本大震災など、大災害が起きる度に被災地を訪れ、人々を勇気づけてきた。
私も、過去に何度もダルシャンに参加し、アンマにハグされ、力をもらってきた。


f:id:nmomose:20170326190228j:plain
  

アンマとはどういう人か

アンマについて、「探求三昧」で初めて書いたのはいつだったかと調べたら、2004年にブログ開設した月に、すでに書いていた。
当時から、それほど自分にとって重要な存在だったのだ。
この頃は「アマチ」と呼ばれていたが、アンマについて知らない方は、時間があれば、こちらの記事を最初に読んでみてください。


tankyu.hatenablog.com


私自身は、多忙なこともあって、もう何年もダルシャンに行っていない。
サルちゃんも、まだ会ったことがない。
一緒に行こうと言っても、まず興味を持ってくれるかどうかわからない。

人々の救い方

アンマの人々の救い方は非常にシンプルだ。
人々と悲しみを共にする。
悲しんでいる人がいれば、一緒に悲しむ。
そうすることによって、悲しみを軽減させてあげる。


だが、それだけではない。
誰かれ構わず抱きしめるという行為によって、相手に愛のエネルギーを与える。


男性も含めてハグするという行為は、伝統的なインドの女性としての常識からは考えられないことだ。
だが、アンマにとっては、そのような常識も「愛」より大切なものではないようだ。

東日本大震災の被災地を訪れたアンマ

2011年の東日本大震災が起きた年には、7月に日本を訪れ、東京のダルシャンの直後に東北へ向かった。
そして震災で悲しみに打ちひしがれた人々、親族を亡くした人々などを抱きしめて慰めた。
津波の被災地も訪れ、犠牲者のために祈りを捧げた。


3.11の被災地を訪れた際の様子を収めたYouTube動画を貼り付けておく。



 

2017年のアンマ来日情報

現時点で、まだアンマの公式サイト上でも来日情報が記されていないようだ。
以下に記す情報は、アンマの慈善団体「アムリタハート」から送られてきたものだ。


今年は渋谷のホールで行われるようだ。
どこから来た人でも交通に便利だろう。


下記の情報は、たとえばダルシャンの開催日時など、直前になって変更される可能性がある。
アンマのダルシャンでは、過去にそういうことがよくあった。
実際に行かれる方は、その点気を付けて、事前に必ず公式サイトなどで変更がないか確認してください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第27回 アンマ来日プログラム-Embracing The World 2017-


【日程】 2017年 5月 23日(火)、24日(水)、 25日(木)


【会場】ベルサール渋谷ガーデン 〔ホールC〕
(東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 地下1階)


【地図】goo.gl/AwUk74(地図上、1の渋谷ガーデンです)
ベルサール渋谷ファーストとお間違えのない様お気をつけください。


JR渋谷駅から徒歩10分、または渋谷駅西口からバス2分です。


バスをご利用の場合、乗車時間約2分、一つ目の停留所「道玄坂上」で下車いただきますと、
停留所から会場まで徒歩1~2分です。
渋谷駅西口から東急バス等が約5分程間隔で発車しています。


【バス乗り場・時刻表】http://ammanpo.blogspot.jp/p/10-16-17-1-httpgoo.html


【開催日時】
23日(火)… 開演11:00(開場9:30)*初日のみ、一日一回の開催です。
24日(水)…〈午前の部〉開演10:00(開場8:30)/〈午後の部〉開演18:30(開場17:00)
25日(木)…〈午前の部〉開演10:00(開場8:30)/〈午後の部〉開演18:30(開場17:00)
※最終日、25日(木)の午後の部は『特別プログラム世界平和の祈り』(18:30~20:00)が冒頭に行われます。


<プログラム内容>


〔午前の部〕メディテーション(アンマと共に開演後15分間)、
アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。


〔午後の部〕アンマのスピーチ&歌(インド音楽)、
メディテーション、アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。


(※入場・抱擁等無料 入退場自由となっております。)


【プログラム終了時間】
各プログラムの終了時間は、来場者の抱擁終了時点となります。


【整理券】抱擁を受けるには整理券が必要です。
整理券はその日のその回に限り有効で、開場とほぼ同時に配布を開始します。
午後の部に電車でお越しの方は、
終電を考慮し、お早めにご来場の上、整理券をお受け取り下さい。
整理券の詳しい情報は、後日下記のリンクからご案内させていただきます。
http://ammanpo.blogspot.jp/p/blog-page_24.html


プログラムの日時等は変更の可能性もございますので、
ご来場前に必ずHPや下記のSNS等をご確認ください。


NPOアムリタハート公式ブログ http://ammanpo.blogspot.jp/p/27.html
日本MAセンターフェイスブックページ https://ja-jp.facebook.com/macenterjp/
アンマ・ジャパンツイッター(アカウント@AmmaJapan) https://twitter.com/ammajapan

※追ってweb(HP)にも掲載予定です。(更新準備中) http://amma-rainichi.org/


◎アンマ来日プログラムのサイト
amma-rainichi.org


◎アンマ日本公式サイト
www.amma.jp


※この新参ブログ、ブログ村に参加いたしました。m(_ _)m


フロム アマズ  ハートー聖なる母との対話

フロム アマズ ハートー聖なる母との対話

  • 作者: スワーミ・アムリタスワルーパーナンダ
  • 出版社/メーカー: 日本マーター・アムリターナンダマイー・センター
  • 発売日: 2006/05/18
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
私の座右の書。
小冊子だが人としての生き方などで教えられることが多い。
アムリタジョーティ

アムリタジョーティ

聖母アマチの教え ―ヴェーダの叡智 精神世界

聖母アマチの教え ―ヴェーダの叡智 精神世界

聖母アマチの教え―ヴェーダの叡智

聖母アマチの教え―ヴェーダの叡智


www.shokuzan.com


https://www.instagram.com/p/BR_zi76lUX5/
【龍矢】【愛弥美】おはよ。Mornin'
※サルちゃん、もう元気です。



スポンサード リンク




Copyright (C) 2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.