神秘三昧Web & blog - 超常現象研究家・ライターの百瀬直也によるスピリチュアル・予言情報

ノンフィクションライター、超常現象研究家の百瀬直也がスピリチュアル・霊性・予言等を探求する

スポンサード リンク

【TOCANA】【永久保存版】7つのチャクラが開くと何が起こる?性格タイプや能力の変化を徹底解説

今日、TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
昨日のチャクラの記事の続編で、「【永久保存版】7つのチャクラが開くと何が起こる!? 性格タイプや能力の変化を徹底解説、著名覚醒者エピソードも!」と題している。


いつもは編集部でつけるタイトルの冒頭のカッコ内は外してブログ記事のタイトルを修正するのだけど、今日は【永久保存版】とあるのを、素直にそのまま残した。
まあ確かに、人類にとって、そうかもしれないと思うので。


f:id:nmomose:20180223200336j:plain
 

続きを読む

【TOCANA】百瀬の「チャクラ覚醒体験記」!測定機器AMIで実証された活動中のチャクラは?

今日、TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
『【実録】筆者のヤバすぎる「チャクラ覚醒体験記」! 超能力や予知能力がどんどん開花… 測定機器でバッチリ実証!』と題した記事だ。


もう数カ月前に原稿を送っていたもので、すっかり忘れていた。
「チャクラとは何か?」など1回の記事では到底書ききれないので、2回に分けて掲載という前提で原稿を書いた。
今日はその前編ということで、掲載されたもの。


f:id:nmomose:20180222203601j:plain
 

続きを読む

【インド占星術】将棋棋士・藤井聡太君が六段に昇段!なるほど納得な星の下で生まれていた

f:id:nmomose:20180218153631j:plain


昨日2月17日は、2人の「羽生」氏がニュースで話題となった。
一人は、冬季オリンピックで金メダルを獲得した羽生結弦氏。
もう一人は、将棋棋士の藤井聡太君に敗れた羽生善治氏。


第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)で、あの羽生善治竜王を破って決勝進出を決めた。
そして、決勝でも広瀬章人八段(31)に勝ち、なんと15歳の中学生にして優勝してしまった。


将棋のことは詳しくはないが、この凄さはどこから来るものだろうかと、大いに関心をもった。
絶対に何か普通ではない星の下に生まれているに違いない。
そう思い、ジョーティシュ(インド占星術)で出生データを見てみた。
すると…。

続きを読む

【秘話】スズさんが夢で見たサルちゃんの妊娠・流産の悲しい話~「かんちゃん」と名乗る娘の謎が解けた?

f:id:nmomose:20180210174056j:plain


これから書く話は、とても不思議で、悲しく、深い内容です。
信じがたい話であり、また無理に信じてほしいとは思いません。
流産の事実を含む、われわれ夫婦のプライヴェイトな内容も含みますが、敢えて書くことにいました。


私の娘になるよう運命づけられ(?)、ずっと天で待っていた魂の話です。
名前は「かんちゃん」というそうです。

続きを読む

【コンサルティング】占星術的手法による男女の相性判定(独身・既婚向け)

f:id:nmomose:20171229132831j:plain


私(百瀬直也)は、40年以上の超常現象研究、霊性探求、占星術などの研究などの経験によって、男女の相性について学びました。
そして得たノウハウにもとづき、希望者に男女の相性を判定しています。


カップル・片想い・独身・既婚・性別などを問いません。
また、研究目的および人助け的な活動として行っているため、料金は最低限しか要求しません。

続きを読む

諏訪湖で5年ぶりに『御神渡り』発生~今年は平穏?過去データから見る「明の海」と災害の関係

f:id:nmomose:20180202215011j:plain


今日、長野県の諏訪湖で、5年ぶりに『御神渡り』が発生した。
なぜ今年は発生したのかなどという技術的なことは下記の地元メディアに任せておくとして、こちらでは他のところで書かない話題を取り上げることに。
www.shinmai.co.jp
 

続きを読む



Copyright (C) 2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email